Japanese

Sucreries 可愛いフランス語

フランス語の響きは可愛いから、雑貨さんやケーキ屋さんの店名になってることが多いと思う。美容院とか、マンションの名前も、フランス語が多い。意味を知ると、ちょっとヘンテコだったりすることもあるけど、私達にとっては、なんか知らんけどオシャレーになる。そんな考えからいくと、

しゅくるり=甘いもの

『モノプリMonoprixのビスケットがイオンで買える幸せ』はこちら→https://alajaponais.com/%e3%83%a2%e3%83%8e%e3%83%97%e3%83%aamonoprix%e3%81%ae%e3%83%93%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%8c%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%81%a7%e8%b2%b7%e3%81%88%e3%82%8b%e5%b9%b8%e3%81%9b

って可愛いなぁ、って思ってる。How can I express this? Japanese sweets? Snacks? We call it ‘kaitenyaki’. This is Gozasoro.

御座候https://www.gozasoro.co.jp/

Like a pancake, sweet beans paste in it, we call it ‘anko’. It costs 85 Japanese yen, means less than $ 1 or 0.5 £, or 5 Chinese yen.

You can see how they are baked.

Sucreries 可愛いフランス語 はコメントを受け付けていません